10/29/2014

第22回 芸工展2014の出展を無事に終えました

谷中と猫と消しゴム 第22回 芸工展2014 まちかど展覧会

公募企画「谷中と猫と消しゴム」

アトリエのクラフト作家すたんぷや お京さんが参加した、第22回 芸工展2014『まちかど展覧会』。

10月26日(日)、無事に終える事ができました。

展示期間中、ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。

消しゴムはんこと写真が融合してつくりだす新たな風景、をキーワードに、作家の世界観で谷中の魅力にせまりました。

谷中界隈を歩いてとりためた日常の何気ないひとコマの写真をえらび、 そのひとコマから作家がイメージしたデザインで彫り上げた、猫の消しゴムはんこ、を半紙に押し写真に貼って同化することで、 新たな風景、を創りだした作家の展示作品。

「まちかど」を意識しお店の外からも見えるよう工夫して、hanaaf店内の壁に展示した「新たな風景。」19点。

作家にとって、初の個展形式での展示ともなり、店主にとっても嬉しい限りです。

作家の企画をとおして、すこしでも界隈の魅力につながったとすれば、幸いです。

22回目を迎えた、今回。「再・新」の芸工展。

時間の許すかぎり、作家・店主それぞれがそれぞれで、ガイドマップを片手に歩き楽しんだ今回の芸工展でもありました。

会期中まち歩きされた皆様、ご来場くださいました皆様、 お気に入りをみつけてくれた皆様、 私たちがお邪魔した折暖かくお迎えくださいました皆様、そして、スタッフの皆様ならびに芸工展に携わるすべての方々。

「本当に・どうも、ありがとうございました。」

p.s.

今日、水曜日から、また普段のhanaafがはじまります。

古雑貨店としての、hanaaf。
アトリエとしての、hanaaf。

作家がつくる作品、消しゴムはんこ、はhanaaf店内の一画で常設展示販売しています。

まち歩きをする、良い季節。

季節を感じに、すこし、歩いてみませんか。

hanaafは、東京・谷中の雑貨店 + アトリエです。

Share:

0 comments:

コメントを投稿

about

自分の写真
ヨーロッパ・アメリカのヴィンテージ雑貨と消しゴムはんこを扱うお店です。消しゴムはんこ作家のアトリエも兼ねています。

atelier

消しゴムはんこを創っているすたんぷや お京さん。hanaafの一画をアトリエにして活動しています。ハンドクラフト系イベント出展や企画展の参加・雑貨店での販売でも活動中。手づくりのよさや一点ものの魅力をお伝えしてます。

stampya-okyo.net

search